住宅の価格について

設計監理料

住宅の場合の例ですが、まず土地と建物など全てを含めた希望予算を設定します。

多くの人は頭金と金融機関の住宅ローンなどで、マイホームを得ています。

理想の家の為、仕様変更の予算オーバーや想定外の追加工事などに費用がかかったとなってしまっては、追加融資を受けて返済が大変になるばかりです。

土地代・工事費・設計料以外に必要な項目と費用も最初に説明しながら設計と見積りを進めていきます。

設計監理料は木造2階建て住宅の場合(設計範囲にもよりますが)、工事費の5〜8%ぐらいです。

工事価格

住宅の場合、新たに土地を購入し建物も含めて3000〜3500万までに収めたいと相談に来られる方が多いです。

先に述べた様に、費用の総計から理想の家を設計していく方法はお客様にとって、一番リスクの少ない方法だと考えています。

建築工事費は仕様によって差はありますが、床面積40坪前後で、1600〜1700万円代の建物が多い様です。

当事務所の実績をご覧ください

坪単価○○円と表示しているのは親切なのですが、最低延べ床面積の条件付きや、仕様・プラン変更に制限があるなど、その会社のルールに従った家づくりになります。

建てる前からその人に合う家の坪単価は存在しません。

個性を形にし、積み重ねた結果の金額を床面積で割ったものが坪単価です。


住宅の価格について

  • 設計監理料

    まず土地と建物など全てを含めた希望予算を設定します。(住宅の場合)

  • 工事価格

    個性を形にし、積み重ねた結果の金額を床面積で割ったものが坪単価です。


当事務所からのお知らせ

2013.08.26
地区の特徴を表情に加えた防府市中関の「和モダン自治会館」の写真追加しました。着々と進んでおります!new
2013.02.15
現在進行中に掲載していたものを「個人住宅ギャラリー」へアップしました。またそれに合わせて「オフィス・商業施設」のページも更新されております。new
2012.12.05
WEB内覧会ページに5つの家を追加しました。こちらからご覧ください。
2012.06.12
WEB内覧会ページに4つの家を追加しました。こちらからご覧ください。
2012.03.31
WEB内覧会ページをアップデートしました。周南市久米「白い和モダンの家」